加計学園の獣医学部新設と石破茂!

獣医学部.jpg
加計学園の獣医学部新設が問題になっていますが、
獣医学部新設は、とんでもなく難しいんですね。

スポンサーリンク




最新の獣医学部新設は、何と昭和41年です。

北里大が創設以降、半世紀も新設されていない。
勿論、既得権益を守るための工作の成果です。

結果、現在の獣医学部は
学部の入学定員は、神奈川県以東が8割、
岐阜県以西が2割となっています。

私立大学のほとんどは東京にあり、
圧倒的なシェアを持っている。

獣医学部の定員も54年から
930人のまま変わっていない。
何たる異様な硬直性ですことか。

これは獣医師会の絶え間ない政界工作の結果です。
獣医師界はこれが当たり前になっている。

だから、相次ぐ家畜伝染病に悩まされ、
「四国の獣医師が足りない」という
畜産農家の切なる声もてんで耳に入りません。

愛媛の加計学園に獣医学部を作るなら、
学生を奪われることになるから、
「俺たちの縄張りを荒らされる」と
獣医師界が反発するわけです。

それにしても半世紀ですよ。
チト酷くないですか!

スポンサーリンク




「政治家は何をやってるんだ。バカ!」て
元愛媛県知事加戸守行さんが怒るのも当然です。

愛媛県と今治市が「加計学園」の獣医学部誘致を
計画したのは平成19年のことなんですから。

獣医師界の絶え間ない政界工作の結果、
「石破4条件」が出来、今働き始めています。

「石破4条件」
(1)現在の提案主体による既存の獣医師養成でない構想が具体化
(2)ライフサイエンスなどの獣医師が新たに対応すべき分野における具体的な需要が明らか
(3)既存の大学・学部では対応が困難な場合
(4)近年の獣医師の需要の動向も考慮しつつ、全国的見地から本年度内に検討

要するに、
(1)新たな分野のニーズがある
(2)既存の大学で対応できない
(3)教授陣・施設が充実している
(4)獣医師の需給バランスに悪影響を与えない
という内容のものです。

石破茂は、加計学園の獣医学部新設について

「(4条件の)4つが証明されればやればよい。
されなければやってはいけない。
非常に単純なことだ」

と事あるごとに語っていましたが、
ここへ来て「石破4条件」が言われ始めると

スポンサーリンク




「私が勝手に作ったものじゃない。
内閣として閣議決定した」
と内閣に責任をなすりつけるようになりました。

新潟市の獣医学部新設申請についても、
「全く存じ上げない」と発言しています。

が、実は26年7月、新潟市が国家戦略特区に
獣医学部新設を申請した際、獣医師会の北村直人に
「獣医学部を新設し、経済効果が出るには10年かかる。
特区は2、3年で効果が出ないと意味がない」
と説得され、石破も「なじまないよな」と同調し、
新潟市の申請を却下したのでした。

石破茂は健忘性なんですかね。
上朝鮮でのハニトラも無いことにしてんですから、
大した男です。

関連記事
雅子の父小和田恒 スイスで逮捕さる! 天皇家の金を狙って!
皇室の秘密 雅子=股子は池田大作の子だった!?
皇室の秘密 ミテコ皇后 久邇晃子さんを侮辱!
皇室の秘密 ミテコ皇后は皇后陛下ではなかった!!
雅子と寝た男たち その2
蓮舫 教育勅語否定しない安倍内閣答弁に「驚愕」について