「生前退位」問題 政府が皇室制度の見直しの意向

「生前退位」問題 政府が皇室制度の見直しの意向

今上が「生前退位」を希望していることに関連し
政府は、秋にも有識者会議設置し
皇室制度の見直しを検討する意向。

皇室典範は皇位継承について
「天皇が崩じた(亡くなった)ときは、
皇嗣(皇位継承順位1位の皇族)が、直ちに即位する」
と定めているが、退位に関する規定はない。

陛下が生前に皇太子さまに皇位を譲るためには、
皇室典範改正や特別立法などが必要になる。

スポンサーリンク




皇太子さまて、どんな人?


・学習院でのあだ名が"ケツ2" 何時もビリの盆暗。
宮内庁は、皇太子に話すときは
中学生に話すような気持ちでと決められてる。
普通の大人でないのだ。

・シッコ自制できず、尿パック装着。
ホモ疑惑がある。カマ掘って、尿道に
ウ〇チが入り化膿。シッココントロールが出来なくて、
つねに、尿パック装着してる。

・美智子皇后の不倫の子
美智子皇后は、カトリック信者を隠して入内。
加えて、佐伯晋の子を宿していた。
佐伯晋.jpg

・常識なくて、欧州王室からつま弾き。
赤絨毯を、間隔保って歩けない。前行く女王に
話しかたりする。カメラ小僧をやる。
全員起立時に、独り座って平気。
皇太子・雅子は来ないでくれいわれてる。


そんな盆暗が年間6480万円使ってる!

ちなみに、天皇家(両陛下と皇太子ご一家)の
プライベートマネーである内廷費は、
年間3億2400万円。
ひとり当たり6480万円。

参考記事

雅子さま いまだ"さま"付けする奴がゴマンといる驚き!!
雅子さま いまだ"さま"付けする奴がゴマンといる驚き!! その2
雅子さま いまだ"さま"付けする奴が ゴマンと居るおどろき!! その3
雅子様の皇后失格は、あの声知ってる男が沢山いるってコトで決まり!!
雅子様の病気の真実はこういうことだった!!




スポンサーリンク

カテゴリ