タイでタトゥーブーム! ワチラロンコン皇太子の仕掛け!?

スポンサーリンク




タイでタトゥーブーム! ワチラロンコン皇太子の仕掛け!?


タイでプミポン国王偲ぶタトゥーが、
大流行だそうです。

このニュース見て、てっきり此れは
ワチラロンコン皇太子の仕掛けだろと思った。

ワチラロンコン皇太子が両腕と背中の刺青を、
少しでも目立たなくする為に刺青を奨励してる、て。

タイでプミポン国王偲ぶタトゥーブーム


死去したプミポン国王の記憶を残し、
敬愛の気持ちを示そうと、

多くのタイ人が国王にまつわるタトゥーを入れるため
専門店を訪れている。

バンコクだけではなくて、
海岸のリゾート地パタヤなどでも
タトゥーショップは大流行なんだとか。

ほとんどのタトゥーショップが、
来月まで予約で埋まっている状態ですと。

タトゥーショップの店主は、
これが「国王への敬愛や献身を示す方法だ」と
話しています。

タトゥーの図柄は、
プミポン国王がチャクリ王朝第9代目だったことから、
タイ語で「9」の数字を入れた図柄数種類を
用意しているそうで、

国王関連の図柄に関しては、哀悼の意を表し、
最低価格は通常の半額の
1000バーツ(約3000円)からにしてるそうで、

スポンサーリンク




図柄は、このほかタイ国歌の歌詞なども人気だと。
これは、パタヤでの話。

バンコクでの人気の図柄は、
国王の肖像やメッセージなんだそうです。

土地によって人気の図柄が違うって面白いですね。

バンコクのタトゥー店主は、
「入れ墨は国王に対する忠誠と敬意を示すシンボル。
悪い事をしてはならないという戒めにもなる」
とタトゥーを勧めているそうです。

タイでも、タトゥーは痛いんです。
でも、「痛くとも、これから国王とずっと
一緒にいられると思うから耐えられる」
と、皆さん我慢してるんですと。

tai.JPG

タトゥーは消せない!

 
日本では、刺青・タトゥーといえば
やくざと関わりがあるみたいで良い印象はありません。

でも、外国では違うみたいです。
後ろ暗い印象はありません。

身体に絵を描くみたいな感覚で、
タトゥーしてます。

ボディ・ペインテングの延長くらいに
思ってんでしょうか?

スポンサーリンク




しかし、これを消すとなると、
日本と同じです。日本より悪いかもしれません。

タトゥーは消えない、のです。
レザー光線で簡単に消えるなどと
宣伝してるのを見かけますが、あれは嘘です。

豆粒ほどの墨なら跡は目立たなく出来ますが、
10×10センチとなると、もうダメ。

確り跡が残ってしまいます。
レザー光線以外の方法となると、まず痛いです。
費用が莫大にかかります。

外人の真似をして、気軽にタトゥーなんてバカは
ユメやってはいけません。

ワチラロンコン皇太子のタトゥーは
ペイントだって言う説もありますが、
あの半ケツGパン振りからすると本物ですね。

即位は喪が明ける1年先だそうですが、
タトゥーブームが続けば皇太子のタトゥーも
あまり問題視されずにすみますかね!?

関連記事
皇室の秘密 雅子=股子は池田大作の子だった!?
皇室の危機 玉串奉納もできない愛子が天皇?!
桜井誠ブログ 「土人」「支那人」 沖縄で乱れ飛ぶ差別用語?
立花孝志ステッカー効果 NHK一発撃退!  
貧困女子が900万人も居る! でもコレで脱出可能よ!!
リカンベント型自転車で転倒! 46歳漫画家死亡!

スポンサーリンク

最近の記事

カテゴリ