鋼鉄より強い「クモの糸」合成しました! スウェーデン

鋼鉄より強い「クモの糸」合成しました! スウェーデン


大腸菌から合成「クモの糸」、スウェーデン研究
クモの糸というのは、一本なら何のことないモノですが、
これ実は、鋼鉄以上の強度を持つモノなんですね。

スポンサーリンク




クモの糸で編んだ服は、現在の防弾チョッキより
遥かに優れた効果を発揮するのだそうです。

しなやかで軽く、生物分解も可能なクモの糸は
直径が人毛の約30分の1

だが、その強度は防弾チョッキの作製に用いられる
合成繊維の「ケブラー(Kevlar)」より高いのだと。

スウェーデンが「クモの糸」合成に成功


科学者らは長年、「クモの糸」合成に取り組んで
来ましたが、その特異的な性質のとクモの飼育の難しさ
共食いをする傾向などのために失敗の連続でした。

しかし、ついにスウェーデンの研究チームが
大腸菌で生成されるタンパク質と、クモを真似た
「紡績装置」を用いることで、「クモの糸」の合成に
成功したのです。

勝者はスウェーデン農業科学大学のヤン・ヨハンソン教授。
「これで、刺激の強い化学物質を使わずにクモ糸を
紡ぐことが世界で初めて可能になった」
「細菌で生成される多量のタンパク質を用いれば、
大腸菌の培養液1リットルから1000メートル分
生体模倣繊維を紡ぐことができる」と語っています。

スポンサーリンク




この合成クモ糸は生体適合性があるため、
再生医療で有用となる可能性もあり、

脊髄の修復や、損傷した心臓を修復するための
幹細胞の培養での用途も考えられるととか。

また、この「クモの糸」の発明は、
繊維産業でも有用性を発揮するみたいです。
例えば、従来より軽くて強い身体防具の製作
防弾チョッキなどですね。

これからの戦争は、ロボット対ロボットの
対戦になるようですが、それでも防弾チョッキ
まだまだ捨てられません。
世の中には悪者がゴマンと居ますで。

願わくば、この「クモの糸」の発明も、
日本人にして欲しかった!

世のためになるモノは、全て日本発!
てなれば嬉しいね。無理は承知でさ。

関連記事
雅子の父小和田恒 スイスで逮捕さる! 天皇家の金を狙って!
雅子さま いまだ"さま"付けする奴がゴマンといる驚き!!その2
皇室の秘密 雅子=股子は池田大作の子だった!?
雅子様反論! ワタシの酷い結婚、酷い人生!
桜井誠ブログ 揺れる難民問題 「難民を受け入れろ」の圧力に我が国は!?
内廷皇族4人 全部朝鮮人! 惚れる動画

スポンサーリンク

最近の記事

カテゴリ