宿泊施設活性化機構・JALFの男気 てるみくらぶ内定者を救済!

宿泊施設活性化機構・JALFの男気 てるみくらぶ内定者を救済!


てるみくらぶが破産を申請し、約50人の内定者全員に
取り消しが通告された事件。

スポンサーリンク




男気を見せた宿泊施設活性化機構・JALFのお陰で、
内定者全員が救済される見込みです。

宿泊施設活性化機構・JALFが、出した公告です。

公告
・「てるみくらぶ」をはじめとする内定を取消された
 学校卒業生の方々へ。
・「その身柄、JALFで引き受けます」キャンペーン
 行います。
・社会貢献の一環として「とりあえず引っ越して
 しまって困っている」方々も含め、選考を行わず
 内定を出します。
◆あなたが優秀な方の場合:一生JALFにいてください。
◆あなたがそれほどでも…:数か月、風雨を凌いでください。
・ご希望の学卒者の方々は、ダイレクトメッセージを
 ください。 3月31日23:59まで受付いたします。
・ご覧になった方々、社会貢献の一環として
 シェア願います。

スポンサーリンク




宿泊施設活性化機構・JALFとは


「日本国における多様な活きた文化の発信基地である
旅館・ホテルを持続的に成長させる」目的で設立。

ホテル・旅館業界への過剰な規制を排除する働きかけ、
各旅館の広報、マネジメント、人材育成の支援を行う。

常勤の職員は10名(リモート含む)。

今回のてるみくらぶ内定者への措置は
伊藤泰斗事務局長による発案とのことです。

「この時期の内定取り消しというのはあまりに
かわいそうで不条理。内定後に引っ越してしまって
来月からの収入がないという人もいるということで、
旅行業に携わる団体として何かできないかと、
今回のキャンペーンを行うことにしました」と伊藤局長。

すでに8名からの問い合わせがあったそうです。
JALFによる救いの手に「素晴らしい」の声が多く、
『Facebook』でも400件以上シェアされていると。
シェアする人もまた男気ありですね。

ツイターには、こんな男気も。

【採用検討企業さまへ】
てるみくらぶ内定難民の採用メリットを列挙します。
①業界中堅に内定の実力は保証済み
②救済による企業忠誠心の可能性
③内定辞退で欠損した人員を補充可能
④若者の未来を創るCSR活動
⑤結果的な広告効果も
未来ある若者のためご検討下さい。お願いします。

スポンサーリンク




宿泊施設活性化機構・JALFに続いて


宿泊施設活性化機構に続いて、
29日、厚労省も動きました。相談窓口の設置です。

内定取消者を対象に、特別の相談窓口を設置。
就職支援(ニーズにあった求人情報の提供)と
求職活動に役立つセミナーなどを実施するという。

特別の相談窓口は、
東京新卒応援ハローワーク(03−5339-8609)と
新卒応援ハローワーク(06-7709-9455)。
その他の地域でも相談を受け付けています。

28日には、警備会社のJSSも無試験での採用を、
同社代表の倭文さんがTwitter上で呼びかけています。

さらに29日に入り、軌道保守と土木事業を請け負う濃建も。
「このような会社でよろしければ、
軌道工または本社総合職として採用させて頂きます」と。

盆暗皇太子やミテコの影武者を始め、
森友でのミンス共産のウソにウンザリしてたけど、
宿泊施設活性化機構やJSSや濃建に救われました。

ありがとう、男気!

関連記事
雅子の父小和田恒 スイスで逮捕さる! 天皇家の金を狙って!
皇室の秘密 雅子=股子は池田大作の子だった!?
皇室の秘密 ミテコ皇后 久邇晃子さんを侮辱!
偽愛子天皇決まる! ホンモノ"あじがどございます"は行方不明!!
エベレストの虹の谷 遺体が道標!
鈴木奈穂子 反日犬HKの睨むオンナがニュースの顔だとさ

スポンサーリンク

最近の記事

カテゴリ