2017年08月11日

大型免許の費用 一番お得はココでした!!

大型免許の費用を調べてみました。

20万~30万掛かるといわれている
大型免許の取得費用ですが、
実際はどうなのでしょうか?

調べた結果は、
一番安いというか、お得なのは自衛隊でした。
お給料を貰いながら、しかも20歳で取得できます。

お国のために命を賭けるなんて、
カッコいいですしね。
これから自衛隊、もっともっと尊敬されるように
なります。
どこの国だって、それが当たり前ですもんね。

二番目は、
免許センターに直接試験を受けに行く方法です。
受験費用は1回4000円位です。
少ない人は2~3回、多い人でも10回位で
合格するみたいです。10回受けたとしても、4万円!

ただし、コネがあって大型車借りれて
練習場所の確保できる人限定ですね。
普通の人にはチト無理です。

で、三番目の教習所と合宿となるわけですが、
ここでの費用が20万~30万円なのです。

教習所業界で繁忙期と呼ばれている
・7~8月 ・12月末~3月の
夏休み・冬休み期間は当然割高になります。

また、大型免許を取得できる教習所は少ないのです。
東京は53カ所中 たった6カ所しかありません。

ただし、教習所生の60%は20万円以下で
大型免許を取得しています。
30万円も払う人はほんの数パーセントです。

スポンサーリンク




免許合宿ですが、
最短 9 泊 10 日ほどで、大型免許取得できる
可能性があるようです。

大型免許の費用は、
普通免許所持者で30万円、
中型免許所持者で23万円程度必要です。

なおオートマチック限定の普通免許所持者は、
マニュアル車免許を改めて取る必要かがあります。
オートマチック免許所持者が大型免許を
取得するためには少なくとも40万円は必要です。

最後になりましたが、
大型免許試験を受けられるのは
・21歳以上
・普通免許取得後通算3年以上経過
(免停期間を除く)
・普通免許はマニュアル車
(オートマチック車限定は不可)
・視力は両眼で0.8以上、片眼で0.5以上、
 深視力2.5mの距離で平均誤差2.0cm以内。
 メガネ・コンタクトレンズ使用可。

また、大型免許とは
大型免許とは、大型特殊自動車、大型自動二輪車、
および普通自動二輪車、小型特殊自動車以外の自動車で、
下記いずれかに該当する自動車を運転できる免許をいいます。
車両総重量が 11 トン以上のもの。
最大積載量が 6.5 トン以上のもの。
乗車定員が 30 人以上のもの。

大型免許では、
トレーラーやクレーンなどの車両を運転できません。
バス、タクシーなどの旅客自動車を運転するには、
大型ニ種免許が必要です。

大型免許を取得しようという人は、
ほとんどが職業ドライバーを目指しているのだと
思います。

若い内から将来の目標を立てて頑張るなんて、
偉い人です。

出来るなら、自衛隊に入って欲しい。
将来、子供にイイカッコ出来ますしね。

関連記事
雅子の父小和田恒 スイスで逮捕さる! 天皇家の金を狙って!
皇室の秘密 雅子=股子は池田大作の子だった!?
皇室の秘密 ミテコ皇后 久邇晃子さんを侮辱!
皇室の秘密 ミテコ皇后は皇后陛下ではなかった!!
雅子と寝た男たち その2
雅子碑の学力は中卒! 大和撫子ではナイことの証明




posted by くもたろう at 10:57| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする